名刺作成サービスの利用

名刺は重要なビジネスツールです。個人事業主の方や会社を立ち上げたばかりの方など、これから名刺を作るのにどのようにして名刺を作成しようか検討している人もいるでしょう。このサイトでは、名刺作成サービスについて説明していますので、参考にしていただければ幸いです。

名刺まず、名刺の注文方法です。多くの名刺作成サービスでは、完全データ注文とデザイン注文から選ぶことができます。完全データ注文では、Adobe Illustratorで作成したai形式のファイルやPDFファイルで入稿し、そのまま印刷してもらいます。デザイン注文では、その名刺作成サービスで用意されているテンプレートやフォントから好きなものを選んで組み合わせて作成します。二度目以降の印刷であれば、完全データ注文が手軽ですし、同じデザインの名刺を使い続けることができます。一方、これから新しく名刺を作るのであれば、Illustratorなどのソフトがなくとも簡単に作れるデザイン注文にメリットがあると言えます。

用紙の種類も複数から選べるようになっており、多いところでは40種類も用意されています。また、箔押しやエンボス、型抜き、ラミネートといった加工に対応している会社もあり、オリジナルの名刺を作ることができます。
枚数や用紙の種類、納期などにより料金にかなり幅があります。費用を抑えたい場合は、納期に余裕を持って、多めのロットで注文すると比較的割安になるでしょう。